2019年01月28日

気になるボディパーツ、女性の足裏事情

温泉に行きたくなる季節です。一人旅もいいですが、やはり気の置けない友人や家族と行くのは楽しいものです。

ところで人前で着替える時っていろいろ気になることってありませんか? 

年齢が現れるパーツとしてよく言われるのは手、首、ヒザですが、それだけではなく体のいろんなところに現れてきます。

私は足、それも足裏です。 普段から角質のケアは自身でしているのですが、ヒールの高い革ブーツ中心の生活ですとなかなか追いつきません。ところどころ固くなったり、かかとがカサカサしたり。

足が気になる理由はもう一つ。
若い頃、足に合わないのにデザイン優先で買っていたハイヒールのおかげで、
巻き爪や外反母趾、偏平足という足そのもののトラブルを抱え込むことになりました。

ネイルサロンでもやっていただける足のケアですが、より本格的な施術を求めてフットケア専門のサロンに行ってみることにしました。

 

足の健康と美容を追及して20年。ドイツ式フットケアサロンの「LIZERA&Co」

伺ったのはJR恵比寿駅から徒歩5分ほど、ビルの5階にあるサロン「LIZERA&Co (リゼラアンドコー)恵比寿店」。

ビルの5階にあがりドアを開けると、クリニックみたいなシンプルで清潔な店内が広がります。
着替えは上下用意してくださるので手ぶらでOK。

最初に計測機を使って足裏を測定することからスタートします。 結果は最後に教えていただけるのですが、私は左右でアーチ差があり、左のほうが少ないそうで、足裏の大半がべたっと地面に着く状態。
これだと歩き方にも影響がでるとのこと。そういえば太ももの筋肉の付き方が左右違うのも、この影響があるのかもしれません。

そしていよいよ足湯からツメのケア、そして足裏のケアに入ります。
お恥ずかしいのですが、ヒール高めの靴を履く毎日だと中指の付け根が固くなるんです。他にもいくつか気になる箇所を指摘いただき、あとはもうプロにお任せです。

さて、その間は雑誌を見るか寝るか、どちらかを選べます。睡眠を選択した場合、椅子型の施術台は180度倒れてベッドになり、アイマスクをして横になれます。これは大変な魅力ですが、寝るのはいつでもできますので、敢えて雑誌を選択しました。


チョイスしたのはミドル世代の某女性誌。ちょうどパリスナップの特集で60代から80代女性が実に格好いいんです。
ブランドの商品紹介でもなく、着こなしHow toでもなく大先輩の女性たちが好きなものをまとったスナップページは見ていて楽しい。たまたまかもしれませんが、一切、悩み系の特集がないってことにも気づきました。

小一時間、お茶をいただきながら雑誌をめくるという、利便性だけでないゆっくり流れる時間の感覚は本当に久しぶりで、とても心地いいものです。ひょっとして、これからの高齢社会に雑誌の世界観は合っているのかもしれません。

と思いつつ向かいのベッドを見ると、60代と思しきマダムはベッドを平らにして熟睡してらっしゃいましたが。

さて、オイルを塗ってもらい、指1歩ずつパウダー仕上げて完成です。
その仕上がりは、とにかく柔らかく、つるつるな触感に感動至極。これはまた来たくなります。

 

「歩く」をもっと快適に。

 

こちらでは日々の足の負担を軽くするために、BMZというブランドのインソールも取り扱っています。靴の履き心地ってインソール1枚でかなり改善できるんですよね。ラン用のシューズで実感済みなため、一見固くて平坦に見える外見に半ば疑問をもちつつ、さっそく試してみました。
試着した第一声は「全然ちがう!」

その特徴は、かかとにも体重を分配すること。足先に負担がいかないからヒール高めの靴でも指の付け根がいたくならないと思います。
固いカーボンファイバーなのに、痛いどころか物質を敷いているという違和感もなくすこぶる快適でした。

後日調べたところ スキーをはじめとする冬季スポーツのシューズの中敷きを手掛ける企業の製品らしく、プロの契約選手もいるそうです。そういえばスキーもスノーボードもは重心を移動します。その知見から生まれたのではのではないでしょうか。

誰が見るわけでもないパーツにお金と時間をかけるのは自己満足でしかありません。でも80分ほどの施術を終えて、ふっくら柔らかさをとりもどした足に、不思議と気持ちも前向きになるものです。まさに健康は足裏から。

今年はゆったりした時間をつくってみよう。
地方の美術館をめぐる一人旅、どこかにステイしておこもり読書もよさそう。
難しいことより、ちょっとしたことから始めたいと思います。

今年の一歩はまた次の一年に向かう一歩、そしてその先への一歩。なんて考えると少しわくわくしてきました。

 

text :及川恵利

 

***

店名 : LIZERA&Co恵比寿店 

住所 : 東京都渋谷区恵比寿1-20-2 恵比寿ファーストビル501

定休日: 毎週火曜日

 

 


2019年01月28日 Posted by eri | カテゴリー: Beauty, Life-Style | タグ: ,

関連記事